勉強会

全農 営農・技術センターに行ってきました。

どうも、H23年度 イベント勉強会Tの辻村です。

先週末、お仕事で、全農 営農・技術センターに行く機会がありましたので少し投稿します。
 場所は、神奈川県 平塚市です。工業団地みたいなところに、昨年新たにできたみたいです。当然あたらしいです。d0182338_23303662.jpg
新技術の研究・開発と提案、JAグループの「人づくり」、視察・研修の受入れ、安全・安心を確保する厳しい検査、食育活動が主な内容だそうです。
 見学では、検査室やビニールハウス(トマトの一段密植栽培、スプレー菊)などを外から見学しました。なかなか高性能なビニールハウスみたいです。(菊の栽培が日本が一番で、オランダも盛んなのは知らなかった。)
それ以外で感動したのは、商談室の為の部屋!。そこは、プロジェクターでプレゼンするエリアとおしゃれなキッチンエリアがひとつの部屋で、そこで品種の概要説明&試食ができるみたいです。(残念ながら、試食はありませんでした。)
  研究開発も(独)農研機構の研究 成果をJAクグループの組織力を活用して現場に普及させ るため、さまざまな取り組みを行っているみたいです。長崎県でも取り組んでいるカラフルポテトもそのひとつでノーザンルビー、シャドークイーンなんかがそれにあたり、店頭で商品を選ぶ際に手助けとなるよう、リーフレットやポップを制作し、品種特性 を活かした用途や簡単調理レシピを紹介しているみたいです。(ノーザンルビーのピンクポテトスープとか)。新品種は、JAビル地下1階の全農直営フレンチレストラン「ラ・カンパーニュ」で、メニュー開発してるとのことです。
 全体的に、すごくよく考えられた施設でした。今回の出張は公私共に勉強になりました。(K.Tsujimura)
[PR]
by vejinaga | 2011-07-03 23:58 | 勉強会

長崎で唯一認定されている野菜ソムリエの会です


by vejinaga